Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

リバプールのフロント・スリーを絶賛するエムレ・チャン 「彼等は信じられないほど素晴らしい!」

投稿日:


もはや、誰も止めることなど出来ないのではないか!
そう思わせてくれるのが、リバプールが誇るフロント・スリー。
ご存知、ロベルト・フィルミーノ、モハメド・サラー、サディオ・マネのトリオですね。
この3人の素晴らしさをエムレ・チャンが絶賛しています。

まだ、シーズンは残っていますが、ウェストハム戦でも3人共にゴールを決め、現時点での公式戦において、フロント・スリーだけで、既に66ゴールをマークしています。
エムレ・チャンは、彼等はどんな試合でもゴールを決めることができる!と、その素晴らしさを讃えています。

エムレ・チャンの言葉は、Liverpoolfc.comで紹介されており、この場では、そのごく一部ですが、私なりにまとめてみたいと思います。

(Emre Can)

アメイジングだ!
フロント・スリーは、どんな試合でも、どんな時でも得点を決めることができる。

彼等の良さは、信じられないほどだよ!

また、やってくれる!

彼等が得点を決めて、勝利できれば、ぼく達はいつだってハッピーさ。

ぼく自身もゴールを決められてハッピーだよ。
なぜなら、ぼく達はああいう形で決めることをトレーニングでやってきたからさ。

トレーニングでやってきたように得点が出来るのは、いつだっていいものだね。

ぼくは勿論ハッピーだよ。
得点をすることが出来て、チームの助けになれたのだからね。

エムレ・チャンがウェストハム戦で決めたゴールは、リバプールの先制点にあたる貴重なものでした。

右からのコーナーキックをモハメド・サラーが蹴り、ゴール前でエムレ・チャンがヘッドで決めたもの。
いわゆるセットプレイからのゴールでしたが、エムレ・チャンが言うとおり、日頃から練習でやってきた形なのでしょう。

それにしても、リバプールが誇るフロント・スリーに批判的な意見を述べる人はいないのではないか。
そう思います。

エムレ・チャンも絶賛。
ならば、リバプールへ残りな・・・と、言いたいところですが、それとはまた違う話なのでしょう。

ただ、いろいろ噂はあるものの、リバプールのためにエムレ・チャンは気持ちを込めてプレイしている。
それは事実だと思う次第です。

-プレミアリーグ
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.