Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

モハメド・サラーが左足ゴールでのプレミアリーグ記録を樹立

投稿日:


今シーズン、ローマからリバプールへやって来たモハメド・サラーですが、移籍1年目から素晴らしい活躍をしています。
素晴らしいという表現では足りないほどに。
先日のウェストハム戦、51分にも左足でしっかりと決めたモハメド・サラーは、このゴールにより、プレミアリーグの記録を樹立したそうです。

今シーズンのモハメド・サラーは、プレミアリーグに限って言うと、現時点で23ゴールを決めています。
その内の20ゴールが、左足によるもの。

プレミアリーグの1シーズンにおいて、左足での20ゴールは、史上最高の記録になるそうです。

残りの3ゴールは、右足及びヘッドによるもの。

これまで、この記録を持っていたのはロビー・ファウラーで、シーズン19ゴールだったそうです。

まだ、プレミアリーグの試合は残っているし、もっと記録を伸ばすことは確実ですね。

それにしても、リバプールでの初年度から凄い活躍だと思います。

今後もゴールを量産していくようならば、ルイス・スアレスが持っているシーズン・ゴール数も破るかもしれない。

モハメド・サラーの場合は、左利きですが、右ワイドにポジションを取っています。
カットインでのシュートも勿論ありますが、ストライカー気味のポジションを取ることもありますね。

ワイドから切り込むだけではなく、背後からのボールコントロールも秀逸。

あのスピードで、ボールコントロールも卓越しているのですから、相手にとっては、手に負えない存在だと言えると思います。

本当に素晴らしい補強になりました。
さらなる活躍を期待して。

-プレミアリーグ
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.