Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ナポリがピオトル・ジエリンスキに£57.3mの値をつけるとの報道も

投稿日:

Piotr Zielinski


リバプールがピオトル・ジエリンスキ(ポーランド)獲得に動いているという報道は、私が知る限り2016年の春頃からあったわけですが、ここへ来て再び、その名前がメディア上で取り沙汰されるようになってきています。
現在はナポリでプレイをしているピオトル・ジエリンスキ。
ユルゲン・クロップ監督が、おおいに気に入っているタレントだとも言われています。

このピオトル・ジエリンスキの去就に関して、イタリアのorriere dello Sportでは、ナポリは£57.3mの値をつけると報じているそうです。
この金額をつけるということは、基本的にナポリは、放出する意思はないと見てよさそうですが。

ピオトル・ジエリンスキは、1994年5月20日生まれの23歳。
その才能は高く評価されているものの、今シーズンのナポリにおいては、セリエAの試合で、23試合出場、うち8試合が先発という状況です。
残りの16試合は、ベンチスタートということですね。

普通ならば、£57.3mを付けようとするだけのプレイヤーなら、もっとスタメンがあってよいものだと思いますが、そこは強気のナポリということでしょうか。

チームが採用する戦術にもよりますしね。

ただ、£57.3mといえば、決して安い買い物ではありません。
ビルヒル・ファン・ダイクやナビ・ケイタの獲得により、リバプールの補強資金の相場が上がった印象はありますが、相当のスター・クラスに支払うべき金額かと。

それでもピオトル・ジエリンスキが必要なんだ!ということであれば、リバプールの眼力を信じたいとは思います。

とはいえ、ピオトル・ジエリンスキの移籍金に関しては、報道でも乱高下があり、確かなところは分からないというのが、率直なところかもしれません。

本人の希望はどうなのか?
バイアウト条項がどうなっているのか?

今後もピオトル・ジエリンスキの名前が頻繁に浮上してくるようならば、そのへんも見極めていきたいと思います。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.