Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

モハメド・サラーのクリスティアーノ・ロナウド超えなるか! 公式戦40ゴールも目前に

投稿日:


5-0での圧勝を飾ったプレミアリーグ第31節の対ワトフォード戦。
ご存知のとおり、この試合では、モハメド・サラーが、4ゴール、1アシストという大活躍を見せています。
プレミアリーグでのトップ・スコアラー争いでも俄然優位に立つと同時に、ヨーロッパでのゴールデン・シュー争いでも首位に立つことになりました。

ワトフォード戦で4ゴールを追加したことにより、プレミアリーグにおけるモハメド・サラーのゴール数は28に。
公式戦では、36ゴールまで記録を伸ばしています。

モハメド・サラーのことですから、一番重要なのはチームの勝利!だと言うことでしょうが、モハメド・サラーの活躍が、リバプールの躍進に繋がるのだろうし、狙えるタイトルは狙ってほしいですね。

近年は、ヨーロッパのゴールデンシューといえば、リーガ・エスパニョーラ勢が独占してきた感がありますが、モハメド・サラーが風穴をあけられるか!
興味は尽きません。

また、プレミアリーグに所属するプレイヤーで、シーズン40ゴール以上を達成したのは、2007-2008シーズン、マンチェスター・ユナイテッドに所属していたクリスティアーノ・ロナウドが42ゴールを決めて以来、誰一人として、公式戦40ゴールを記録したプレイヤーは存在しません。

モハメド・サラーは、現時点で36ゴールですので、あのクリスティアーノ・ロナウドの記録を破る可能性は、十分にあると言っていいでしょう。

モハメド・サラーは、俺が!俺が!というタイプのプレイヤーではなく、メンタル的にも非常に安定していると思います。
たとえば、相手プレイヤーから厳しいファールを受けた際でも、涼しい顔をしていますね。

人格者なのだろうと、推察します。

私としては、ぜひともモハメド・サラーに、クリスティアーノ・ロナウド超えを達成させてあげたい!
そう思っています。

モハメド・サラーの近くには、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネがおり、いずれも流動的な動きで、相手ディフェンダーを苦しめるタイプです。
必然、モハメド・サラーが、ゴール付近でプレイをする時間帯も出来てくることでしょう。

忘れてはならないのは、モハメド・サラーがリバプールへやって来た最初のシーズンであるということ。
来シーズン以降、よりチームメイトとの連携が成熟してきたら、どこまで怪物ぶりを発揮するのか。

リバプールファンにとっての夢のひとつ。
ぜひ、モハメド・サラーには、個人タイトルを狙ってほしいですね。

常に謙虚な発言をするところも、多くの人々から好感を持たれる由縁だと思います。

プレミアリーグに限っていえば、トップ6同士の対戦で残っているのは、チェルシー戦のみ。
モハメド・サラーが、今後ゴールを量産する可能性は高い。

つくづく、リバプールは、素晴らしい補強をしたものだと実感します。

また、モハメド・サラーのポテンシャルを開花させたユルゲン・クロップ監督やコーチ陣に、拍手を送りたいと思います。

がんばれサラー!

-プレミアリーグ
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.