Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦

リバプール対マンチェスター・シティ戦(チャンピオンズリーグ)を控えて

投稿日:


4月になれば、すぐにチャンピオンズリーグ準々決勝ですね。
リバプールの対戦相手は、ご存知のとおりマンチェスター・シティ。
ファーストレグは、アンフィールドということで、大声援を受けての試合になることでしょう。

プレミアリーグで両チームが対戦した際には、アンフィールドではリバプールが4-3で勝利しており、今シーズン唯一マンチェスター・シティを倒したチームとなりました。

結果的に、スコアは拮抗したものになりましたが、84分までは、リバプールが4-1とリードをしていたのも事実。
最終盤での失点さえなければ、完勝していた可能性もあります。

あのときの試合を振り返ると、ディフェンスにファン・ダイクがいなかったという事実もあります。

基本的に、攻撃面では、リバプールは存分に機能したと言っていいと思います。

さて、対マンチェスター・シティとのファースト・レグですが、前述したとおり、アンフィールドで勝利した際には、多くの時間をリバプールペースで進めていたので、スタメンを選ぶ際にも参考になるとは思います。

プレミアリーグで、リバプールがマンチェスター・シティに勝利した際のメンバーについては、次のとおりです。

この日は、アレックス・オックスレイド=チェンバレンがスタメン出場で、見事な先制ゴールを決めてみせましたね。
それを思うと、チャンピオンズリーグでも起用される可能性はあると思います。

また、センターバックに関しては、余程のことがない限り、ファン・ダイクを使ってくることでしょう。

あとは、アンカーにジョーダン・ヘンダーソンでしょうか。

相手がマンチェスター・シティという強力なチームだからといって、リバプールが守備的な戦術を採ることは想像できません。
おそらく、前線からガンガンプレッシャーをかけてゆくことでしょう。

そうされることが、マンチェスター・シティにとって嫌なことだと思いますし。

モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノ、サディオ・マネのフロント・スリーに加え、アレックス・オックスレイド=チェンバレンをスタメンに入れると、かなり攻撃的な布陣となりますが、むしろそれをやってくる。
そんな予感もいたします。

リバプールとマンチェスター・シティ。
いずれも攻撃的なチームだと言われています。

スピードあふれる攻め合いへ持ち込めば、むしろリバプールに部がある。
私としては、そう思っています。

アグレッシブに!果敢に!
前線から激しくいきたいですね。

-ヨーロッパカップ戦
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.