Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

リバプールがラマダン・ソブヒ(ストーク)獲得に動く可能性があるとの報道も

投稿日:


移籍の噂というものは、まるで果てしなく湧いてくるかのように思われることがあります。
いろいろな話題が浮上しては消えという繰り返しとも言えそうです。
さて、今回は、リバプールがストーク所属のラマダン・ソブヒ(エジプト)獲得に動くのではないか?という話について、ちょっとだけ触れてみたいと思います。

いつも申し上げていますが、こういった類いの噂は、片目をつぶって眺めるスタンスを私は取っていますが、今回の報道、その信憑性やいかに?という気もいたします。

Expressなど、複数以上のメディアがニュースにしていますが、現在ストークでプレイをするラマダン・ソブヒをリバプールが狙いに行くのではないかとのこと。
ラマダン・ソブヒは、若くしてエジプト代表入りを果たしており、母国では将来を嘱望されるタレントだと言っていいと思います。

ラマダン・ソブヒの最大の特徴はといえば、スキルの高いドリブルでしょうか。
ボールタッチが非常に巧みであり、大胆なフェイントでも観客を魅了します。

足の裏を使うことにより、キレのあるターンを見せ、相手を抜き去るスピードは、相当なものだと言えそうです。

報道によれば、リバプールにラマダン・ソブヒ獲得を推しているのは、モハメド・サラーだとか。
来シーズンから、一緒にやりたい!という希望を持っているとしていますが、果たして本当にそうなのか?
ちょっと、その真偽は分かりません。

ラマダン・ソブヒの場合には、ワイドでもトップ下あたりでもプレイが可能で、リバプールのスタイルにはフィットするかもしれません。
まだ、若さもあり、ボールを持ちすぎて、ロストするシーンもありますが、将来性という面では、アフリカを代表するプレイヤーになるだろうという呼び声高い面もあります。

一応、頭の片隅に入れておきましょうか・・・ということで、今回取り上げさせていただきました。

ストークといえば、現在は降格圏におり、もしプレミアリーグから姿を消すことになった場合、多くのプレイヤーが入れ替わる可能性も秘めています。
仮定の話ですが、そうなった場合、ラマダン・ソブヒが新天地を求めるという構図も出てくるかもしれませんね。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.