Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦

モハメド・サラーの怪我は正式な診断待ち(ユルゲン・クロップ監督)

投稿日:


マンチェスター・シティ戦(チャンピオンズリーグ)でも素晴らしい活躍を見せたモハメド・サラーですが、試合中に何らかの違和感を感じたようで、セカンドハーフがスタートした7分後には、自らサイドラインのところへ歩いて出てきました。
そのまま交代になったわけですが、モハメド・サラーの状態について、試合後にユルゲン・クロップ監督が、記者からの質問を受けています。

ユルゲン・クロップ監督は、「今の段階では、分からない」と受け答えをしていますが、当然のこたえだと思います。

ただ、ユルゲン・クロップ監督の話の中で、モハメド・サラー本人と話をした際の会話の一部も語られています。

モハメド・サラー本人は、「大丈夫。いい感じ」と言っているそうです。
それを考えると、シリアスな怪我ではないようにも予想されます。

ただ、ユルゲン・クロップ監督としては、「彼の自己診断に任せるのではなく、正式な診断を受けさせてから決めたい」としており、これも順当な判断だと思います。

疲労がたまっているのかもしれないし、少し負荷を減らす時間を設ける必要性があるかもしれませんね。

いずれにしても、モハメド・サラー本人は、オッケーだと言っているようなので、少し安心をいたしました。

しっかり診断を受けて、憂いなくピッチに戻って来てほしいと願っています。

-ヨーロッパカップ戦
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.