Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

リバプールの負傷者の状況とローンで出ているプレイヤー達のこと

投稿日:


マージーサイド・ダービーを迎えるリバプール。
ここへ来て、負傷者が続出するという事態に直面していますね。
リバプールの場合は、前線と中盤に関しては、タレントが豊富だったわけですが、俄にターンオーバーが厳しくなるという状況となっています。

まず、本日開催のエバートン戦での欠場が確定しているプレイヤーをあげてみたいと思います。
(モハメド・サラーは除く。)

エムレ・チャン、ジョー・ゴメス、ラグナル・クラヴァン、アダム・ララーナ、ジョエル・マティプ。

ラグナル・クラヴァンの状態は、はっきり分かりませんが、その他のプレイヤー達は、復帰までに時間がかかると見られています。

一方リバプールは、有望な若手達をローンで出しています。
当然、将来を見据え、出場機会を確保するためです。

ただ、今となってみると、いてほしかったと思う部分もありますね。

現在、ローンで出ているプレイヤー、主立った名前は次のような顔ぶれです。

マルコ・グルイッチ、ハリー・ウィルソン、ライアン・ケント、シェイ・オジョ、オビエ・エジャリア

中でも、マルコ・グルイッチとハリー・ウィルソンは調子がよく、ローン先で活躍をしています。

もし、ローンバックが許されるものならば、戻って来てほしいタレントですね。

ただ、そうは言っても、やはりアンカーに関しては、絶対的に不足している。
そう言わざるを得ません。

やはり、今年の夏には、リバプールはアンカーを補強する必要性が高そうです。

負傷者に関しては、一人ずつでいいので、シーズン中、出来れば早い時期での復帰を望みたいですね。

リバプール。
今こそ、チームの団結力を示すときに来たと言えそうです。

改めて、負傷者達の復帰を願いたいし、これ以上の怪我が出ないように、残りシーズンを勝ちきっていきたいですね。

-プレミアリーグ
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.