Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ファビオ・ボリーニ放出を決めたいリバプール

投稿日:

season-friendly-match-fabio-borini_3175615
リバプールにあって、「放出候補」と呼ばれるプレイヤーが何人かいましたが、一般的には、マリオ・バロテッリよりもファビオ・ボリーニのほうが、早く決まると考えていらっしゃった方々のほうが、多かったのではないでしょうか。

しかし、現実には、バロテッリが、古巣ミランへの復帰を決め、いまだ行き先が定まっていないのがボリーニ。

エコーが報じるところによれば、リバプールとしては、移籍マーケット最終日、いわゆるデッドラインデイよりも前に、ボリーニの放出を決めてしまいたい!と、躍起になっているようです。

ボリーニ獲得に関心を示しているとされるクラブはというと・・・・
・ウェストハム
・サンダーランド
・インテル
・フィオレンティーナ
だと、言われています。

これだけのクラブから、興味を持たれているということは、決まりそうなものだ・・・と思いがちですが、それほど簡単ではないようです。

リバプールとしては、完全移籍でボリーニを売却したい希望だとされつつも、場合によっては、ボリーニ放出の手段として、ローンでも容認するのではないかとされている模様・・・。

今後、どんな形でまとまるのか否か?が、注目されます。

また、バロテッリ、ボリーニの他で、放出候補と呼ばれていたプレイヤーとしては、まずルーカス・レイバに関しては、先のアーセナル戦での活躍もあり、残留で決まりそうです。

一方、ホセ・エンリケについては、リバプールとしては、放出したい意向とも・・・。

移籍マーケットが、最終盤を迎えるにあたり、ヨーロッパ各地のクラブが、慌ただしい時を迎えることになりそうです。

さて、ファビオ・ボリーニの未来やいかに。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.