Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

リバプールの補強候補としてフェデリコ・キエーザ(フィオレンティーナ)の名前も

投稿日:

Federico Chiesa


この夏の移籍市場へ向けて、リバプールの補強ターゲットとされるプレイヤーの名前は多々取り沙汰されていますが、今回は、フィオレンティーナ所属のフェデリコ・キエーザ(イタリア)のことに、ちょっと触れてみたいと思います。
イタリア筋の情報としてtalkSPORTが報じるところによれば、リバプールが関心を示しているとのこと。

フェデリコ・キエーザは、1997年10月25日生まれの二十歳。
スピードにあふれたドリブルが強みだと言われているプレイヤーかと思います。

最も得意なのは、ワイドを主戦場としたアタッカー的な役割でしょうか。

モハメド・サラーやサディオ・マネもそうですが、フェデリコ・キエーザも両サイドでプレイが出来るようです。

今シーズンのセリエAにおいて、その活躍ぶりが注目されており、まだ若いこともあり、フェデリコ・キエーザに目をつけているクラブは多いとされています。

報道によれば、リバプールの他にも、マンチェスター・シティとマンチェスター・ユナイテッドが狙っているとか。

気になる移籍金ですが、£44mという金額が報じられており、フィオレンティーナとしては、これ以下の金額であれば、絶対に放出しない姿勢だとのこと。

フェデリコ・キエーザは、今シーズンのセリエAにおいて、6ゴールを記録していますが、もしリバプールへ来れば、飛躍的にゴール数が増えるかもしれませんね。

早いもので、今シーズンも大詰めとなってまいりました。
今後は、これまで以上に、移籍にまつわる報道が増えてくることでしょう。

リバプールが、メイン・ターゲットとしているのは、果たして誰なのか?

ここへ来て、負傷者が続いている状況をみると、まだまだ補強が必要なポジションは多くありそうです。

理想的には、ローンから戻って来る誰かが、トップ・チームでやっていけるだけの実績を残してくれればとも、密かに期待をしています。

来シーズンは、マンチェスター・シティに独走を許さないだけの総合力を備えたいところです。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.