Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

FAはモハメド・サラーを処分対象にはせず

投稿日:


英国メディアのごく一部では、ストーク戦において、モハメド・サラーが暴力的なアクションをしたとし、FAから処分を受け、今シーズンは出場停止になるなどという報道を出していました。
それに便乗して、日本の一部メディアも報じていたようですが、私としてはスルーしました。
この件について、Sky Sportsが報じるところによれば、FAはモハメド・サラーを処分対象にしていないとのこと。

これは、Sky Sportsの見解として、同誌が記事にしているもので、モハメド・サラーはチェルシー戦にも出場できるだろうとしています。

それは当然だと、私は思います。

日頃から、モハメド・サラーのプレイぶりや試合に臨む姿勢を見ていれば、いかにフェアなプレイヤーかは、すぐに分かるはず。

万が一、FAが出場停止処分などを課したならば、得点王争いに影の力が働いたとさえ指摘されかねないと考えます。

私は、モハメド・サラーという人は、人格的にも優れているのだろうなと、常々思ってきました。

たとえば、ファールを受けた後の表情を見ても、決して激昂することなく、相手プレイヤーに対して、詰め寄るようなこともありません。

これほど、メンタル的にも安定したプレイヤーは少ないのではないでしょうか。

いずれにしても、モハメド・サラーは、今後のプレミアリーグでも問題なくプレイができる。
そのことをSky Sportsは、報じていました。

とりわけ、チェルシーとの試合は、古巣対戦となり、モハメド・サラーも出場を強く欲していることでしょう。
存分に活躍をしてほしいですね。

-プレミアリーグ
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.