Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

コランタン・トリッソ(バイエルン・ミュンヘン)がリバプール入りを希望しているとの報道も

投稿日:

Corentin Tolisso


こういった時期ですので、移籍にまつわる報道は後を絶ちませんが、一部メディアによると、バイエルン・ミュンヘンに所属するコランタン・トリッソ(フランス)が、リバプール行きを希望しているとのこと。
今回出ている記事から忠実にお伝えするならば、希望しているというよりも、リバプール行きが夢だと書いた方が正確かもしれません。

これは、 Calcio Insiderが報じているものをエコーが記事にしているもので、コランタン・トリッソは、プレミアリーグでプレイすることを希望しており、その中でもリバプールに入ることが夢だとしています。

コランタン・トリッソは、1994年8月3日生まれの23歳。
リヨンで育ち、2017年の夏に、バイエルン・ミュンヘンに加入しています。

バイエルン・ミュンヘンが、コランタン・トリッソを獲得した際には、その移籍金がニュースになっていました。
当時、ブンデスリーガにおける史上最高額の取引になったと言われています。

それほど期待を背負っていたわけですが、本人は移籍を希望しているということでしょうか。
バイエルン・ミュンヘンも監督の交代劇があったり、チーム体制の再構築という話が出ていますし、この夏は何が起こるか注目であることは確かだとおもいます。

コランタン・トリッソのポジションですが、一言でいってしまえば、オールラウンダーということかとおもいます。
一番分かりやすい例えは、これもメディアによれば、本人は、自分をスティーブン・ジェラードに重ね合わせているとのこと。

簡単にいえば、攻撃も守備もいける!
そんなタイプかとおもいます。

ゴールも決めることが出来て、それでいて、やらせればサイドバックでもこなしてしまう。

ただ、肝心のリバプールが、どう考えているか?という部分は、まだ分かりません。
バイエルン・ミュンヘンが、高額な移籍金を要求してくることも考えられるし、今後の動向を見守るしかありませんね。

それでも、ブンデスリーガとプレミアリーグでは、移籍に関して動く金額が違うのも事実だとおもうし、これからどうなるか?ですね。

ひとつ留意したいのは、このタイミングで、こういった記事が出てくることだとおもいます。

コランタン・トリッソ側のアピールか?
いずれにしても、この夏におけるバイエルン・ミュンヘンの動きは、いろいろな意味で注目されそうです。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.