Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

リバプールのメンバー26人がメルウッドに集結 新チームのスタート!

投稿日:


リバプールの新チーム。
その始動は、7月2日(月)からになると、以前からお知らせをしてきたところですが、メルウッドには、まず26人のメンバー達が集まったそうです。
再会を歓び合う姿は、率直に微笑ましいと思います。

私が知る限りでは、ファン・ダイクとジョルジニオ・ワイナルドゥムに関しては、オランダ代表の関係で、若干合流が遅れるような情報がありました。
また、ワールドカップ参加組は、オフを取ってから合流してくることになることでしょう。

リラックスをしつつ、コミュニケーションを取っている様子。
新戦力となるナビ・ケイタ、ファビーニョにとっては、メンバーとの顔合わせにもなりましたね。

これまでも、何度となく書かせていただきましたが、私としては、リバプールの重点項目のひとつとして、若手の育成、登用があると思っています。
良いスタートを切って、ユルゲン・クロップ監督に嬉しい悲鳴をあげさせてほしいですね。

昨シーズンは怪我に苦しんだアダム・ララーナですが、新シーズンこそは、素晴らしいものになることを、心から願わずにいられません。
ぜひ、最高のシーズンだった!と、言わせてあげたいですね。

新戦力のファビーニョ。
リバプールは、伝統的に、新しい仲間をあたたかく迎える風土が培われており、きっと大歓迎を受けたものと思います。

メルウッドでのランニング。
いよいよスタート!
そんな思いが伝わってくる風景です。

ジョエル・マティプも、こういう所作が出来るように回復をしているのですね。
それにしても、ナビ・ケイタの胸まわりの筋肉が、いかにすごいかが分かります。

ジョー・ゴメスも明るい表情ですね。
ほっとしました。
私としては、新シーズンは、センターバックにトライしてほしいと思っていますが、ユルゲン・クロップ監督は、どんなプランを描いているでしょうか。

いつも陽性を振りまいてくれるアルベルト・モレノ。
チームにとって、貴重な存在だと実感します。

心なしか、アダム・ララーナとダニー・イングスは、いつも一緒にいるような印象を受けます(笑)
ダニー・イングスに関しては、移籍を志願するという報道がありますが、まだ正式に決まったわけではないし、メルウッドでアピールしてほしいですね。

ナビ・ケイタは、8番を背負うことになり、必然期待もより高くなることでしょう。
自分らしく、伸び伸びとやってほしいですね。

先週のうちにナビ・ケイタは、アレックス・オックスレイド=チェンバレンとは既に挨拶をかわしていました。

今日から晴れて、レッズの仲間ですね!

リバプールにとって、新しい船出。
素晴らしいシーズンになりますことを。

-未分類
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.