Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

セルティックとレンジャーズがハリー・ウィルソンの獲得を希望しているとの報道も

投稿日:

Harry Wilson


リバプール期待の若手、ハリー・ウィルソンですが、今シーズンこそはリバプールのファーストチームでのプレイに期待がかかるタレントかと思います。
そのハリー・ウィルソンをセルティックとレンジャーズが欲しがっている。
そんな報道があるそうです。

記事にしているのは、Scottish Daily Recordで、それに基づきエコーも取り上げている形です。

ご存知のとおり、セルティックとレンジャーズは、スコットランドにおいて強いライバル関係にあります。
また、監督を務めているのが、ブレンダン・ロジャーズとスティーブン・ジェラード。
話題性としては、高いのかもしれません。

ただ、ハリー・ウィルソンをローンで欲しいというクラブは多数あるとされており、何より本人の希望は、おそらくリバプールでのファーストチーム入りだと、私は思っています。

あくまで仮定の話として、ハリー・ウィルソンをイングランド・プレミアリーグ以外にローンで出すならば、スティービーの手元でしょうか。
スティービーであれば、将来はリバプールの監督として戻る可能性もあり、ハリー・ウィルソンを縛ることはしないと思うのです。

噂は噂ですが、ハリー・ウィルソンにとって、この夏、プレシーズンにおけるパフォーマンスは、益々重要性を増しているように感じます。

何とかアピールして、ユルゲン・クロップ監督の高い評価を得たいですね。

リバプールの若手としては、同じウェールズ人のベン・ウッドバーンもいるし、今夏の動向が注目されます。
プレシーズンとはいえ、若手やファーストチーム入りの当落線上にあるプレイヤーにとっては、真価が問われる期間となりそうです。

今後の補強面における動きも影響してくると思うし、しばらくは目が離せませんね。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.