Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

最高のデビュー戦を飾ったシェルダン・シャキリ

投稿日:


既にお伝えをしたとおり、マンチェスター・ユナイテッド対リバプール戦(インターナショナル・チャンピオンズカップ)は、1-4の大差でリバプールが勝利しています。
試合内容的には、スコア以上の差があったように、私には思えます。
リバプールにとって、いろいろポジティブな部分はありましたが、インパクトという意味では、やはりシェルダン・シャキリが最高のデビューを飾ったプレイぶりが特筆されるべきかと感じます。

セカンドハーフ冒頭からピッチに送り込まれたシェルダン・シャキリは、アグレッシブにピッチを動き、センターにポジションを取ったり、時にはワイドに開いたりと、新チームのデビュー戦とは思えない動きをしていたと思います。

時には、ストライカーを追い越していくポジションを取ることもあったりと、実に積極的な姿勢が見られました。

ダニエル・スタリッジのゴールをお膳立てしたのもシェルダン・シャキリだし、自身が決めたオーバーヘッドキックは、まさに気持ちが乗り移ったかのような豪快なシュートでした。

クロスに関しても、質の高いボールを供給しており、出来映えとしては、ほぼ満点ではなかったかと、私は思います。

リバプールには、強烈な破壊力をもつ自慢のフロントスリーがいます。
さらに、ここまでアダム・ララーナも好調をキープしているし、ジェイムズ・ミルナーもハードワークをこなしています。

ここへ、シェルダン・シャキリが入ってきたとき、リバプールの攻撃陣は、かなり強烈なメンバーが揃いそうです。

また、シェルダン・シャキリは、ダニエル・スタリッジを活かそうとする姿勢も見えたと思うし、実際にアシストをしているわけですから、信頼関係は深くなることでしょう。
こういったことが大切ですね。

新しいチームへやって来て、最初のゴールを決めるまでは、落ち着けない。
そんな事例も沢山あるだけに、シェルダン・シャキリが、いきなりゴールを決めたことは、実にポジティブかと。
しかも、スーパーゴールでしたからね。

この勢いで、よりリバプールが勢いを得ることを願いたいと思います。

シェルダン・シャキリにとって、最高のデビュー戦になりましたね。

リバプールの仲間入りをした挨拶がわり。
グッジョブでした。

-未分類
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.