Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

アダム・ララーナの負傷に思うこと

投稿日:


プレシーズンの期間中、非常に良い状態をキープしてきたアダム・ララーナですが、プレミアリーグ開幕戦を一週間後に控えた今、ナポリ戦を欠場することが、LFCから発表されています。
ふくらはぎに問題を抱えているということは、既にお伝えをしたとおりです。
アダム・ララーナ自身、その仕上がりに手応えを感じていたようだし、イングランド代表にも再び臨みたい!との意欲を示していただけに、本当に勿体ないですね。

LFCが発表をしたニュアンスからすると、あくまで用心のために休ませる・・・ということでしたが、アダム・ララーナが足を痛めやすい傾向にあることは、悲しいかな現実かと思います。

特に、ふくらはぎや太腿のトラブルが、近年増えているような感がいたします。

私としては、プレミアリーグの開幕戦のスタメンですが、中盤は、ファビーニョ、ナビ・ケイタ、それにジェイムズ・ミルナーだと予想をしていますが、アダム・ララーナの線もゼロではないと考えてきました。
しかし、この時点でふくらはぎに問題を抱えているならば、少なくともスタメンで出て来ることはなさそうです。

ここ数年、アダム・ララーナと似たような状況にあるのが、キャプテン、ジョーダン・ヘンダーソンですね。
ヘンドも、シーズンを通じて、フルにプレイをすることが、なかなか難しくなってきています。
特に、踵の痛みは、いつも気になるところです。

私としては、アダム・ララーナとヘンドを常に良い状態に保つために、怪我を回避する予防策が、非常に大切になると考えています。

スケジュールが厳しいときには、無理をさせない。
たとえば、一週間に一試合を守るとか・・・。

また、それが出来るだけの陣容をリバプールは揃えたと思います。

アダム・ララーナもヘンドも、チームのためにハードワークを厭わないタイプだけに、常にフレッシュな状態をキープさせてあげることが、長い目で見れば、リバプールにとっても得策かと思う次第です。

こと開幕戦に関しては、ジェイムズ・ミルナーがいるし、ジョルジニオ・ワイナルドゥムもいる。
さらに、シェルダン・シャキリを起用する方法もあると思います。

こういった状況にありますので、アダム・ララーナには、ぜひしっかりと回復を期してほしいと願います。

今シーズンこそは!という気持ちをアダム・ララーナは強く持っていたと思うし、ファンも同様でありましょう。

また、元気な姿をピッチで見せてくれることを願って。

-未分類
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.