日本時間明朝キックオフ! リバプール対トリノ戦(フレンドリーマッチ)


7月2日(月)に新チームを始動させたリバプールですが、ここまで8試合をこなしてきており、そのプレシーズンマッチもトリノ戦でラストとなります。
トリノ戦が終わると、いよいよプレミアリーグ開幕戦を待つばかりですね。
その開幕戦との日程を考えたとき、リバプールがどんなメンバーを出してくるかは興味深いところがありますが、アンフィールドでの試合だけに、良い結果も出したいところだと思います。

まず、この試合の日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったら、ご参照ください。

『リバプール対トリノ戦の試合日程や放送予定など(フレンドリー・マッチ)』

私なりに予想をすると、ストライカーには、ドミニク・ソランケが起用される可能性が高いと思っています。
開幕前にゴールを決めて、良い状態で本番を迎えたいですね。

一方、アタッカー陣で注目されるのは、ダニー・イングス、ディボック・オリギの出場はあるか?という部分でしょうか。
いずれも移籍の噂があり、試合に起用されるか?を見てみたいと思います。

一方、やり繰りが難しいのは、昨日も取り上げさせていただきましたが、センターバックですね。
デヤン・ロブレンは、ワールドカップの関係で、まだチームに戻って来たばかりだし、ジョエル・マティプとラグナル・クラヴァンは、フィジカルに問題を抱えています。
リバプールが、ここをどう乗り切るかですね。

さらに、ウィンガーでいえば、シェイ・オジョが試合に起用されるかに、私としては注目をしています。
シェイ・オジョにも移籍の噂があり、今後を占う意味もありそうです。

あくまで、個人的な予想ですが、トリノ戦に関しては、若手にチャンスが巡ってくる可能性が高いように思います。
ぜひ、こういった機会を生かしてほしいですね。

ある意味、リバプールにとっては微妙な日程での試合となりますが、ぜひ何かを掴んでほしいと願っております。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]