Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

幸先のよいスタートを切ったダニエル・スタリッジ リズムに乗っていけるか!

投稿日:


7月2日(月)に、新チームを始動させたリバプールですが、以来プレシーズンマッチを重ねていく中で、私としては、ダニエル・スタリッジの状態が非常にいい!ということを感じてきました。
ダニエル・スタリッジといえば、どうしても怪我が多いというイメージがありますが、今シーズンは元気に開幕を迎えることができましたね。
しかも、ウェストハム戦では、ピッチに投入されるや、いきなりゴールをゲットしています。

これが、ダニエル・スタリッジにとって、嬉しくないはずがありませんね。

ダニエル・スタリッジがピッチに投入されたのは87分のこと。
モハメド・サラーに代わっての途中出場でした。

この時、リバプールはコーナーキックを得たシーンであり、ジェイムズ・ミルナーが蹴った左からのコーナーキックに、ダニエル・スタリッジが合わせ、見事ゴールを決めています。
時間帯でいえば、88分のことでした。

最高のシーズンスタートだと言っていいでしょう。

プレシーズンマッチを見て来た中で、今シーズンのダニエル・スタリッジは、ちょっと違う!とは感じてきました。
たとえば、ポジショニングも、昨シーズンまでとはまったく違うと思います。

味方を活かそうとするプレイも目立つようになってきていますね。
変に力むことなく、自然体でプレイが出来ているように思えるのです。

たとえば、昨日のベンチを見渡せば、攻撃のピースとして、ダニエル・スタリッジ、シェルダン・シャキリ、アダム・ララーナの名前がありました。
いずれも、実績のある第一人者。

こういった豊富なピースを有効に活用していけば、おそらく怪我をする危険性も減少するだろうし、リバプールにとって、プラスのループが始まるのではないでしょうか。

久しぶりに見た感のあるダニエル・スタリッジのダンス。
今シーズン、沢山見ることが出来ればいいですね。

ダニエル・スタリッジにとっても、リバプールにとっても、幸先のよいスタートになったと思います。

-プレミアリーグ
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.