現地時間月曜日キックオフ! クリスタルパレス対リバプール戦(プレミアリーグ第2節)


待ちに待ったプレミアリーグが開幕し、現在は第2節に入っているところですね。
今年は、ワールドカップがあった関係で、序盤において番狂わせが起こるのではないか!とも予想していたのですが、ここまでの状況を見ると、ビッグクラブと呼ばれるチームが、着実に勝ち点を取ってきていますね。
唯一、アーセナルが、開幕2連敗という状況ですが、相手が悪かったという言い方も出来るかと思います。

さて、リバプールの第2節ですが、アウェイでのクリスタルパレス戦であり、現地におけるマンデー・ナイトの開催となります。
日本時間では、火曜日の早朝にキックオフです。

まず、この試合の日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったら、ご参照ください。

『クリスタルパレス対リバプール戦(プレミアリーグ第2節)の試合日程や放送予定など』

リバプールは、開幕戦となるウェストハムとの試合で、4-0と快勝をしての第2節となります。
特に、中盤から前線にかけては層が厚くなり、控えのメンバーも豪華になっていることに気づきます。

唯一、心配があるとすれば、センターバックの代えがいない・・・という部分でしたが、クリスタルパレス戦では、どうやらジョエル・マティプが帰って来られそうです。

この試合で注目したいのは、まずクリスタルパレスを率いるロイ・ホジソン監督が、どんなゲームプランを採ってくるか?ですが、クリスタルパレスにとってはホームでの試合であり、あからさまなどん引きまでは、しないかもしれません。
こればかりは、キックオフになってみないと分かりませんが。

ただ、今シーズンのリバプールは、たとえ相手が守備に人数をかけてきても、シュートまで持っていけるだけのチーム力を備えつつあります。
昨シーズンまでとは、また違ったものは確かにあると思います。

今シーズンこそは、是が非でもタイトルを獲りたいリバプール。
それを実現するためには、たとえ相手がどこであったとしても、自分達らしいフットボールをして、着実に勝ち点3を積み上げていくことだと思います。

仮に、膠着状態に陥ったとしても、今のリバプールには、試合の流れを変えられる控えのピースが沢山控えています。
まず狙うは勝ち点3。
その上で、試合展開によっては、開幕戦で出番がなかったプレイヤーにチャンスを与えることもよいと思います。

最大のライバルであると見られるマンチェスター・シティが、なかなか勝ち点を落とさないチームだけに、リバプールとしては、離されないように、しっかりと眼前の試合に臨むことですね。
その上で、シティとの直接対決になれば、これは面白いことになると思います。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]