ブライトンがマンチェスター・ユナイテッドに勝利(プレミアリーグ第2節)


第2節を迎えているイングランド・プレミアリーグ。
日曜日に開催された試合では、マンチェスター・シティが大勝をおさめましたが、同じマンチェスター勢であるユナイテッドは、ブライトンに敗れています。
マンチェスター・ユナイテッドは、第2節にして、早くも黒星を喫する結果に。

試合を通じて、マンチェスター・ユナイテッドが落ち着きを取り戻せなかった部分もあるかと思いますが、ここはブライトンのファイトを讃えるべきだと思います。

ホームにマンチェスター・ユナイテッドを迎えたブライトンは、何とファーストハーフのうちに、3ゴールを決めてしまいます。

得点経過を簡単に書きますと、次のとおりとなります。

■25分:マリー(ブライトン)
■27分:ダフィ(ブライトン)
■34分ルカク(マンチェスター・ユナイテッド)
■44分グロス(ブライトン)
■90+5分:ポグバ(マンチェスター・ユナイテッド)

気をつけておきたいのは、リバプールが第3節で対戦をするのがブライトンだということですね。
ユナイテッドに勝利し、勢いに乗ってくることでしょう。

ただ、リバプール対ブライトン戦は、会場がアンフィールドであり、私としては、リバプールならば大丈夫!と、思っています。
とにかく、油断をしないことが肝要ですね。

とはいえ、まずは眼前のクリスタルパレス戦に集中したいところです。

スタートダッシュを決めるためにも、この時点で勝ち点を落とすわけにはいきませんね!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]