Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

レジェンド

あれから14年 2人のスペイン人がリバプールでのデビューを飾った日

投稿日:


リバプールには、ファンからこよなく愛されたプレイヤー達がおり、クラブを去った後にあっても、素晴らしい関係が続いている場合がありますね。
この二人も、まさにそんな存在だと思います。
シャビ・アロンソとルイス・ガルシア。

ラファ・ベニテス体制下において、シャビ・アロンソとルイス・ガルシアは、同じ年にリバプールのプレイヤーとなりました。
2004年のこと。

その年の今日、8月29日は、シャビ・アロンソとルイス・ガルシアが、レッズでの公式戦デビューを果たした日にあたります。

もう、14年の歳月が経つのですね。
思えば、シャビ・アロンソ、ルイス・ガルシア共に、今もなおリバプールを愛してくれており、別れがあったとは感じることができません。

常に一緒に歩んで来たような感がありますね。

二人が、レッズでの公式戦デビューを飾ったのは、プレミアリーグ、アウェイでのボルトン戦でした。
その日から、リバプールファンとの交流は深まっていきます。

シャビ・アロンソは、リバプール在籍中に、公式戦210試合に出場、19ゴールを決めています。
また、ルイス・ガルシアは、121試合出場で、30ゴール。

いずれも、記録以上に記憶に残るプレイヤーだったと言っていいと思います。

今もなお、ファンからこよなく愛されるレジェンド。

これから二人が歩む道、過ごす日々が、素晴らしいものでありますように。

また、アンフィールドでの再会を!

-レジェンド
-, ,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.