Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

代表関係

ジョーダン・アイブの才能はスティーブン・ジェラードから聞いた(ロイ・ホジソン)

投稿日:

Jordon-Ibe
ナイジェリア代表監督から、A代表入りを求められているジョーダン・アイブですが、ミラーが報じるところによれば、その動きを阻止する理由で、イングランドフル代表に呼ぶことはしないと、ロイ・ホジソンが語ったそうです。

何でも、アイブの才能を最初にホジソンに伝えたのは、スティーブン・ジェラードだそうで、それ以降ホジソンは、アイブの状況をチェックしているとも。

キャプテンは、本当に、いろいろなところで、チームメイトのために働いていたのですね。
今更ながら感心します。

現在19歳のアイブは、イングランドのアンダーカテゴリーでは、U18、19、20、21と経験を積んでいますが、まだフル代表に招集されたことはありません。

そこを狙っているのが、ナイジェリアという図式ですね。

ただ、ロイ・ホジソンとしては、そのことを理由に、アイブを無理矢理イングランドA代表に呼ぶことは考えていない・・・ということのようです。

(RH)
彼は、U21代表でプレイしている。
それが事実だ。

彼等は、U21で一生懸命やっているよ。
それは、イングランドのためだ。

私の態度は明確だよ。
イングランドのためにプレイしたいと思っているプレイヤーを選ぶということだ。

私はジョーダンが、自らの場所で、みんなと一緒に戦ってくれることを望んでいるよ。

彼は間違いなく、我々が欲しいプレイヤーだし、注目しているよ。

次の試合で、彼を呼ぶことは、まずないだろう。
もし、私達が彼を招集するときがきたら、それは他の国の動きと関係しているからではないよ。

何年か前に、スティーブン・ジェラードが、ジョーダンについて話してくれたよ。
素晴らしい才能を持った若者がいるとね!

JS56274867

おそらく、ナイジェリア代表の動きがあったりもするので、ホジソンは質問を受けたのでしょう。

随分と難しい言い回しをしていますが、簡単にまとめれば・・・・
・今すぐにジョーダン・アイブをイングランド代表に呼ぶことはないだろう。
・しかし、私達は、彼を評価し、見守っている。
・だが、もしアイブを代表に呼んだとしても、ナイジェリアの動きとは関係はない。

ジェラードはホジソンに対し、ラヒーム・スターリングという若者の才能についても、話していたそうです。

本当に、面倒見がいいですね。
まさしく、私達のキャプテン。

蛇足になりますが、以前から私なりの意見を書いておりますが、昨日のマンチェスター・ユナイテッド戦に関しては、ジョーダン・アイブを右ワイドに配置し、ルーク・ショーの抑止力としても使ったほうがいい・・・と、何度か述べさせていただきました。

もちろん、アイブをベンチに置く選択があってもいい。
しかし、ベンテケとイングスを併用するならば、やはりシンプルなツートップでやったほうがよかった・・・と、今も思っています。

リバプールには、アイブは勿論、若いプレイヤーが多いので、自信まで失わないことを祈るばかりです。

-代表関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.