リバプールはヨーロッパでもベストなチームのひとつ(マウリシオ・ポチェッティーノ監督)

Mauricio Pochettino


いよいよ、明日土曜日には、トッテナム対リバプールのビッグマッチが開催されますね。
会場はウェンブリー。
ウェンブリーといえば、昨シーズンはリバプールの組織が乱れ、ミスも出たりと完敗を喫しています。
しかし、トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、昨シーズンとは、まったく状況が違うと語っています。

それだけ警戒をしているということでしょうが、プレイヤー達を引き締める目的もあっての発言かと思います。

マウリシオ・ポチェッティーノ監督の発言については、LFCもオフィシャルで触れております。

その中で、同監督は、こんなことも言っています。

「私達は、どんなチームであろうとも倒す自信を持っている。しかし、土曜日の試合は、勿論昨シーズンとは異なるものになるだろう」

「私にとってリバプールは、プレミアリーグのみならず、ヨーロッパでもベストなチームのひとつだ」

「彼等は、とても良いプレイヤー達を持っているし、偉大な監督がいるからね」

「非常に厳しい対戦相手になることだろう」

トッテナムは、前節で勝ち点を落としているし、明日の試合では、かなりのモチベーションで向かって来ることでしょう。
しかし、今シーズンのリバプールは、勝ちきることができるチームになりつつある。

シーズン序盤にして、実に注目度の高い試合になることは、間違いありませんね。

まずは、トッテナム戦に集中して、5連勝を成し遂げた上で、パリ・サンジェルマン戦に臨みたいところです。
明日の試合!注目ですね!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]