リバプールの3人がブラジル代表に選出される

Alisson Becker


2018-2019シーズンが開幕して以来、公式戦全勝で来ているリバプールですが、来月、10月には代表にプレイヤー達を送り出すことになります。
今回は、ブラジル代表のことに触れてみたいと思います。
LFCも既に公式にアナウンスしていますが、ブラジル代表23人のメンバーに、リバプールから3人が選出されました。

3人とは、ご存知、アリソン、ファビーニョ、そしてロベルト・フィルミーノ。

ブラジル代表は、来月中旬に行われるインターナショナルマッチで、サウジアラビア、アルゼンチンとの2試合を予定しています。

特に、アルゼンチンとは長年にわたる強いライバル関係にあり、ブラジルにとっては重点試合となりそうです。

アリソンに関しては、ブラジル不動の守護神だし、ボビーは、先日のPSG戦で、ネイマール等を擁するチームを相手に、あの見事なゴールを決め、決定力、勝負強さを示しましたからね。
招集されて当然と言えそうです。

また、ファビーニョも前回に続きセレソン入り。
これは、ファビーニョにとってもモチベーションを高める上で、朗報だと思います。

代表戦といえば、いつだって怪我が心配ですが、ブラジル人にとって、あの代表のユニフォームを着ることは子ども時代からの夢だと言われます。

いい試合をして、元気に帰って来てほしいですね。

元気に行ってらっしゃい!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]