ダニー・イングスに心からのエールを送るジョー・ゴメス

Danny Ings


今日は、プレミアリーグ第6節が開催されますが、リバプールの対戦相手はサウサンプトン。
サウサンプトンといえば、今シーズンはローンという形で、ダニー・イングスが行っていますね。
そのダニー・イングスへ向けて、ジョー・ゴメスが、心のこもった言葉を贈っています。

時計を巻き戻すと、ダニー・イングスとジョー・ゴメスは、同じ時期に大きな怪我を負い、共にリハビリに励んだ日々を送っていましたからね。
そういった経験、思い出も、ジョー・ゴメスの脳裏をよぎっているのかもしれません。

ジョー・ゴメスは、リバプールのチームメイト達が、ダニー・イングスの活躍を歓んでいることなどを語っています。
これは、ジョー・ゴメスがLiverpoolfc.comへ寄せたもので、この場では、その一部、断片をピックアップする形で恐縮ですが、ちょっとご紹介をしてみたいと思います。

たとえば、ジョー・ゴメスは、次のようなことを言っています。

(Joe Gomez)

ダニーは、素晴らしいプレイヤーであり、素晴らしい人物だよ。
それに、実に大きな脅威だ。

ぼくは、彼がトッププレイヤーであることを知っているんだ。
そのことを彼は、今シーズンに見せてくれているよね。

彼は、今の時点で3ゴールを決めているし、みんなが彼のために大騒ぎさ。
特に、ぼくにとってはね。

ぼくは、彼がプレイをして、フットボールを楽しんでいる姿を見ることが、本当に嬉しいんだ。
彼は、それに値するプレイヤーだからね。

サウサンプトンへ行って、ストライカーの象徴とも言える9番を背負っているダニー・イングス。
私も、今シーズンのプレイぶりを若干見ていますが、気持ちの入ったプレイをしてくれていると思います。

また、ジョー・ゴメスにとっても、今シーズンは、非常に充実したものになっていますね。
本来のポジションであるセンターバックを任され、リバプールの連勝に貢献をしています。

前十字靱帯損傷という大怪我を負ったプレイヤーが、こうして輝いてくれることを率直に嬉しく思います。

ジョー・ゴメス、そしてリバプールのチームメイト達が、ダニー・イングスを応援している気持ちは、間違いなくイングシーに伝わっていることでしょう。

幸運を祈りたい気持ちで一杯です。

ジョーもがんばれ!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]