シェルダン・シャキリの初スタメンなるか!(リバプール対サウサンプトン戦)


いよいよ本日、土曜日には、プレミアリーグ第6節のサウサンプトン戦ですね。
会場はアンフィールド。
今週は、チャンピオンズリーグ・グループステージで、PSGとのビッグマッチを制したリバプールですが、今日の試合では、そのスターティング・イレブンが注目されるところです。

私としては、既に書かせていただいたとおり、今日のサウサンプトン戦については、これまでのメンバーを多く踏襲するのではないか?と、予想をしています。

もし、PSG戦でのスタメンと変更があるならば、まずはナビ・ケイタとロベルト・フィルミーノが、スタートから出て来るだろうということが、私の予想です。

あとは、可能性としては、シェルダン・シャキリが出てくるか!
特に、この点に注目をしたいと思っております。

ユルゲン・クロップ監督の発言を聞いていると、どうもシェルダン・シャキリのスタメンデビューが近いような気配を感じます。

この夏、ストークからリバプールへとやって来たシャキリ。
加入直後から、非常に良いコンディションにあることが伝わってきますが、今シーズンはいまだスタメン起用がありません。

出場した試合も、プレイ時間が限られている状況かと思います。

ユルゲン・クロップ監督の言葉については、エコーなども取り上げていますが、監督は、シャキリのプレイぶりだけではなく、ドレッシングルームでの態度も讃えていました。

「シャクは、誰からも愛されているよ」とも、ユルゲン・クロップ監督は語っています。

仮定の話ですが、もしシャキリがスタメンで起用された場合、誰をベンチに下げるか?ですね。
ポジション的には、モハメド・サラーかもしれませんが、プレミアリーグでモーにゴールの感触を得させたいという考えも取れるかと思います。

ここは、ユルゲン・クロップ監督の決断に注目ですね。

もし、シャキリがスタメン起用をされて、期待に応えたとき、またリバプールにはポジティブな要素が生まれそうです。

来週には、チェルシーとの2連戦があるし、このシャキリをどう活用するか!が、ある意味大きな鍵となる予感がします。

スタメン発表に注目ですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]