Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

ファン・ダイクはロンドン行きに帯同へ 出場の可否は土曜日に判断か 本人はやる気満々!?

投稿日:

Virgil van Dijk


本日、土曜日にプレミアリーグ第7節のチェルシー戦を迎えるリバプール。
ファンにとって心配なのは、ファン・ダイクの状態かと思います。
ユルゲン・クロップ監督の記者会見によれば、チームメイトとのトレーニングは出来ていない状況ということは分かりました。

しかし、クロップ監督は「ノー・チャンス」とは言っておらず、もしフィットすればプレイをする・・・という趣旨の発言で、いわゆる含みを残した形の会見になりましたね。

そのファン・ダイクですが、エコーからの情報によれば、ロンドンへの遠征には加わったようです。
ただ、帯同するからといって、メンバー入りするとは限りませんが、おそらく試合当日の土曜日まで待って、監督と本人が話し合った上で決断をするのではないでしょうか。

一方、金曜日の段階で、ファン・ダイクは自身のInstagramを更新しています。

大意はといえば、「明日、スタンフォード・ブリッジでのビッグマッチ、チェルシーとの戦いに集中し、楽しみにしているよ」
というものかと。

これを見ると、ファン・ダイクは出場する気持ちでいる!とも受けとめられるのですが。

少なくとも、本人はやる気満々のようですね。

あとは、ユルゲン・クロップ監督が、どう判断をするか。
来週のミッドウィークには、CLのナポリ戦もあり、ここは思案のしどころかもしれません。

これはやはり、スタメン発表があるまで、ファン・ダイクがどうか!という部分は、分かりませんね。

でも、ファン・ダイク自身がポジティブな発信をしているので、1ファンとして、心から応援したい気持ちです。

-プレミアリーグ
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.