Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

ウェストハム対マンチェスター・ユナイテッド戦はウェストハムが勝利(プレミアリーグ第7節)

投稿日:


先ほど、プレミアリーグ第7節、ウェストハム対マンチェスター・ユナイテッド戦が終了しました。
試合結果は、3-1でウェストハムが勝利をおさめています。
マンチェスター・ユナイテッドにとっては、痛い敗戦になったかと思います。

試合は、キックオフから開始5分で早くも動きます。
アンデルソンが、ウェストハムに先制ゴールをもたらしており、更にウェストハムは43分にも追加点。
このゴールは、後ほどオウンゴールとして記録されています。

何とか反撃に出たいユナイテッドでしたが、かつてのモチベーションは失われていたような印象を受けました。

それでも、途中交代でピッチに入ったラシュフォードが71分にゴールを決めて1点差に。
これで、ユナイテッドにエンジンがかかるかとも思ったわけですが、1点を返した直後の74分には、アルナウトヴィッチに決定機をつくられだめ押し点を奪われています。

ユナイテッドのディフェンスラインの背後を突いたアルナウトヴィッチが、完全にフリーとなり、デ・ヘアとの1対1に。
ここは、余裕で決めきったという感じです。

ウェストハムは、今シーズンにおいて苦しいスタートを切りましたが、前節はチェルシーと引き分けており、今回はユナイテッドから3ポイント。
調子も上向きでしょうか。

一方のユナイテッドですが、第7節にして、早くも3敗目を喫したということで、かなり苦しくなったと思います。

ビッグクラブが、勝ち点を落としたときに、決してお付き合いをしないように。
リバプールとしては、気持ちを引き締めていきたいですね。

とはいえ、今日の相手はチェルシーだし、誰に言われなくてもモチベーションは高いことでしょう。
いい試合を期待したいと思います。

-プレミアリーグ
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.