プレミアリーグ

リバプール対マンチェスター・シティ戦(プレミアリーグ第8節)のスターティング・イレブン

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします


この後、日本時間24:30にキックオフとなるプレミアリーグ第8節、リバプール対マンチェスター・シティ戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細は、LFCのグラフィックのとおりです。
まず、センターバックですが、ファン・ダイクのパートナーを努めるのは、デヤン・ロブレンになりましたね。

控えには、ジョエル・マティプが入っており、ジョー・ゴメスは右サイドバックを担当すると見ることが妥当かと思います。

私なりに注目をしていたのは、中盤の構成でしたが、ジョルジニオ・ワイナルドゥム、ジェイムズ・ミルナー、ジョーダン・ヘンダーソンを並べてきましたね。
負傷が心配されたナビ・ケイタは、ベンチ入りを果たしています。

前線は、お馴染みのフロントスリーが揃っており、私としては、今日こそこの3人が爆発してくれることに期待をしております。

本日のバースデー・ボーイであるトレント・アレクサンダー=アーノルドは、ベンチとなっています。
あえてトレントを控えとし、ジョー・ゴメスをサイドに出すには、ユルゲン・クロップ監督に何らかの考えがあってのことかと思います。

なお、対するマンチェスター・シティのメンバーは、次のとおりです。

今日は、ラヒーム氏がスタメンから出てきますね。
アンフィールドが、どんな雰囲気となるのか。

さてリバプール。
あえて最終ラインの顔ぶれを変えて来た理由がどこにあるのかは、まだ分かりませんが、もしこれがコンディション面の問題ではなく、戦術的なものであるならば、その出来映えをよく見てみたいと思います。

プレミアリーグをリードする2強対決!
キックオフが、刻々と近づいてまいりました。

-プレミアリーグ
-