リバプールがファビーニョをスタメンで実戦投入するタイミングについて


ファビーニョのことを書いてみたいと思います。
今年の夏、モナコからリバプールへやって来たブラジル代表ですが、いまだ出場機会に恵まれているとは言えないと思います。
その理由としては、イングランドのあるいはリバプールのスタイルにフィットする時間が必要だというもの。

ただ、どこかのタイミングではスタメン起用をする時が来ると思うし、私としては、その時が近づいているように考えています。

ひとつの理由としては、ジェイムズ・ミルナーが、どうも10月いっぱいはプレイが難しそうだということがあげられます。

リバプールは、このところビッグクラブとの対戦が続いてきました。
しかし、インターナショナルブレイクが過ぎると、下位チームとの対戦も組まれています。

■10月20日(土):ハダースフィールド戦(プレミアリーグ)

■10月24日(水):レッドスター戦(チャンピオンズリーグ)

■10月27日(土):カーディフ戦(プレミアリーグ)

少なくとも、上記の3試合のうち1試合はスタメン起用されるのではないか!?と、私は思っています。

タイミングとしては、比較的起用しやすい時ではないかと。

大きな期待を背負ってリバプールへやって来たファビーニョですが、出場機会が限りなく少ない中、不平不満は聞こえてきません。
そろそろ、スタメンで使ってあげる時期に来ているように、私には思えるのです。

もちろん、日頃のトレーニングでの様子を見て、ユルゲン・クロップ監督がしっかりと見て判断をするでしょうが、前述したように、ジェイムズ・ミルナーが離脱となる可能性が高く、ここは使いどころかな!と。

もし、上記の3試合のうち、どこかでスタメンで出てくるようなことがあれば、ぜひ活躍をしてほしいですね。
ファビーニョが、好パフォーマンスを発揮すれば、リバプールのやり繰りは、かなり楽になると思います。

新戦力が、今後しっかりとローテーションに入ってくれば、既存戦力の疲労も抑えられるし、ここは期待してみたいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]