ハダースフィールド戦に備えたメルウッドでのトレーニング風景(月曜日)


現在は、各地で代表マッチが行われていますが、リバプールに残っているプレイヤー達は、月曜日にもメルウッドでトレーニングに励んでいます。
リバプールの日程ですが、ハダースフィールド戦、ミッドウィークのレッドスター戦(CL)と続くこともあり、フレッシュな状態にあるプレイヤーをいかに起用していくかもポイントになりそうです。

まず、ハダースフィールド対リバプール戦の試合日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったらご覧ください。

『ハダースフィールド対リバプール戦(プレミアリーグ第9節)の試合日程や放送予定など』

さて、月曜日にメルウッドで行われたトレーニングについては、その一部がLFCによって公開されています。
今回は、その模様を見ていきたいと思います。

プレシーズン以来、怪我もなく、好調をキープしているダニエル・スタリッジ。
出場時間こそ多いとは言えませんが、素晴らしい決定力を見せていますね。
週末のハダースフィールド戦で出て来るか!が、注目されます。

リバプールには、数人の負傷者が出ており、今こそアダム・ララーナに期待する声が高まる時だと思います。
写真で見る限り、コンディションも良さそうに見えますね。

ジョエル・マティプは、代表に参加しませんので、良い調整期間になったと思います。
リバプールのセンターバック陣は、ジョエル・マティプ以外は各国代表に参加しているし、ファン・ダイクは肋骨に痛みがあるようです。
レッドスター戦のことも考えると、フレッシュな状態のジョエル・マティプをハダースフィールド戦でスタメン起用して来る可能性も結構あろうかと予想します。

なかなか出場機会が巡って来ないナサニエル・クラインですが、ぜひ常に準備をしておいてほしいですね。
イングランド代表の右サイドバックを張っていた男でもあり、その奮起が期待されます。
ぜひ、がばってほしいと思います。

こうして見ると、アダム・ララーナは通常どおりのメニューをこなせているように感じます。
ジェイムズ・ミルナーは、ハダースフィールド戦を欠場する可能性が高いとされており、今こそアダム・ララーナが躍動するとき!でしょうか。

来る1月には、移籍の噂もちらほらと出て来ているディボック・オリギですが、何とかリバプールで存在感を示したいですね。
まずは、ベンチ入りのメンバーに入ること。
そこから始めてほしいと思います。

インターナショナル・マッチ・ウィーク明け直後の試合とあって、リバプールのメンバーチョイスが注目されます。

メルウッドに残ったプレイヤーにとっては、出場機会を得る大きなチャンスにもなることでしょう。

誰が出ても強いリバプール!
そのことを証明してほしい気持ちも、私にはあります。

いよいよ、今週末には、待望のプレミアリーグが帰ってきますね!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]