ハダースフィールド戦に備えたメルウッドでのトレーニング風景(木曜日)


インターナショナルブレイクが入った関係で、プレミアリーグの試合とご無沙汰しておりましたが、いよいよ明日には再開ですね。
とても楽しみです。
今回の代表戦の間に、リバプールには負傷者が続いていたことが心配ではありますが、トレーニングに戻れているプレイヤーの姿も見られます。

明日、土曜日に開催されるプレミアリーグのハダースフィールド戦に備えたトレーニングが、木曜日にもメルウッドで行われ、その模様の一部がLFCによって公開されています。
今回は、その様子を見ていきたいと思います。

ここまで過密日程の中、多くのビッグマッチを続けてきたリバプールにとっては、また新たなスタートということになりそうです。

リバプールの守護神として、ディフェンス力の向上に寄与しているアリソン。
プレミアリーグは初挑戦だし、これからさらによくなっていくものと思います。

シェルダン・シャキリにとっても、ハダースフィールド戦は心に期すものがあることでしょう。
何らかの形で起用される可能性が高いと、私としては予想をしております。

今回の試合における注目点のひとつとしては、プレミアリーグでファビーニョが起用されるか!という部分もあるかと思います。
ジェイムズ・ミルナーは、トレーニングに復帰していますが、怪我明けだし、ナビ・ケイタも負傷中。
ファビーニョの出場なるか!は、やはり気になるところです。

イングランド代表に参加したものの、2試合目はサスペンションでプレイをしていないジョーダン・ヘンダーソン。
リバプールの中では、比較的フレッシュな状態にあると思われます。
おそらく、スタメンで出て来るだろうと、私としては考えております。

肋骨を痛めている関係で、オランダ代表から途中で離れ、リバプールへ帰って来たビルヒル・ファン・ダイク。
表情も明るいし、トレーニングに参加できていることは、ポジティブなことですね。

マンチェスター・シティ戦でハムストリングに問題が起こり、途中でピッチを後にしたジェイムズ・ミルナーですが、元気な姿を見せています。
もっと長引くという報道がありましたが、さすがは鉄人ですね。

リバプールにとって、非常に重要な役割を果たしているロベルト・フィルミーノ。
サディオ・マネ、モハメド・サラーのコンディションに不安もある中、ボビーへの期待は、更に高まっていると言っていいと思います。

エジプト代表での試合で怪我を負い、途中でリバプールへ帰って来たモハメド・サラーですが、表情を見る限り、大きな問題はなさそうですね。
ハダースフィールド戦から起用するのか、レッドスター戦まで待つのか?は、やはり今回のチェックポイントのひとつかと思います。

ファビーニョとボビーのブラジル代表コンビ。
今後、ファビーニョがフィットしてくれば、面白い連携も見られそうです。

ファン・ダイクとジョー・ゴメス。
すっかりリバプールのセンターバックとして、パートナーシップを築き上げた二人。
ハダースフィールド戦では、このコンビになるのか?
それとも、どちらかを入れ替えるのか?も、注目点のひとつだと思います。

イングランド代表の3人。
アダム・ララーナも通常どおりトレーニングが出来ているようですね。
負傷を抱えたプレイヤーが増えている中、今こそアダム・ララーナの力が必要になっていると思います。

今回公開された写真を見る限り、やはりサディオ・マネとナビ・ケイタの姿はないようですね。

サディオ・マネは、親指の手術を受けたばかりですので、まだトレーニングは早過ぎると思いますが、そうは長引かないと思われます。
ハダースフィールド戦では、どんな前線を組むのか。
そこにも注目をしたいですね。

プレミアリーグでは、首位から3位までは勝ち点が並んでいます。
リバプールとしては、勝ち点3が絶対条件になることでしょう。

がんばってほしいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]