現地時間明日キックオフ! リバプール対レッドスター戦 完勝を期すリバプール!


現地時間の明日、水曜日にはチャンピオンズリーグ・グループステージでのレッドスター戦ですね。
グループCに入っているリバプールは、ここまでパリ・サンジェルマン、ナポリと対戦をし、1勝1敗という戦績で来ています。
当然のことながら、明日のレッドスター戦では完勝を狙いに行くと思います。

まず、この試合の日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったらご覧ください。

『リバプール対レッドスター戦(チャンピオンズリーグ・グループステージ)の試合日程や放送予定など』

レッドスターは名門クラブではありますが、グループCの中では、チーム力が落ちると言われています。
ゆえに、このグループでは、レッドスターから勝ち点を取れなかったチームが苦しくなると見られているのが実情です。

しかも、とりわけ明日の試合は、会場がアンフィールドであり、リバプールとしては勝利は勿論、出来ることならば、なるべく多くのゴールを決めたいところでありましょう。

今シーズンのリバプールは、ディフェンスが安定しており、あとは決定力をいかに上げていくかがポイントになると思います。
その感触を、このレッドスター戦で取り戻せたらいいですね。

グループCにおいては、一般的にはリバプール、パリ・サンジェルマン、ナポリの三つ巴と見る筋が多いのは確かだと思います。
リバプールは、レッドスターとの2連戦であり、ここは勝ち点マックスの6ポイントを奪いたいところ。

一方、パリ・サンジェルマンとナポリの方も連戦となりますので、ここで勝ち点の潰し合いが起こります。
リバプールが、レッドスターから2連勝すれば、俄然アドバンテージを得ることになりそうです。

いわば、大切な試合であることに間違いはないかと。

既にお伝えをしたとおり、リバプールはサディオ・マネが戻って来られる目途が見えてきているようです。
ここは、相手を圧倒したいところです。

仮定の話ですが、もしレッドスター戦で、リバプールがフロント・スリーを揃えて来た場合、中盤がいかに絡んでいけるか!も、注目点となりそうです。
ナビ・ケイタは、間に合わないと見られますし、ジョーダン・ヘンダーソンに関しては、先日のハダースフィールド戦でハムストリングを痛めたという疑いもあり、どんなメンバーをチョイスしてくるのか。

いずれにしても、リバプールとしては完勝を期すべく、試合に臨むことでしょう。
会場は聖地アンフィールド!
ここは、気持ちよく勝利したいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]