ジョー・ゴメスが負傷か イングランド代表がチェックをするとの報道も


今シーズンは、センターバックに、右サイドバックにと、大きな活躍を示しているジョー・ゴメスですが、どうもフィジカルに問題を抱えている模様です。
TelegraphやSky Sportsなどが報じており、それによれば、アキレス腱を痛めているとのこと。
フットボール界は、インターナショナルマッチウィークを目前にしていますが、イングランド代表の試合でのメンバーにするか?は、今後チェックをして決める模様です。

イングランドは、来週の木曜日に、ウェンブリーでのアメリカ戦を控えており、この試合にジョー・ゴメスをメンバー入りさせるかについては、ガレス・サウスゲート監督がチェックをしてから決める意向を示したとされています。

おそらく、シリアスな怪我ではないと思うのですが、今シーズンのリバプールにとって、ジョー・ゴメスは重要なプレイヤーになっており、無理だけはしてほしくないですね。

チャンピオンズリーグのレッドスター戦では、ベンチスタートとなり、セカンドハーフ冒頭からピッチに入っていたジョー・ゴメス。
アキレス腱の怪我ですが、このレッドスター戦で負ったものなのか?
それとも、そもそも多少の不安があり、ベンチスタートにしたのか?

そのへんは、私にはちょっと分かりません。

当面、注視したいのは、プレミアリーグのフラム戦ですね。
もし、負傷を理由に、ジョー・ゴメスをメンバー外にすれば、さすがにイングランドも呼ぶことをためらうと思います。

あくまで私の推測ですが、もしかしたら、レッドスター戦ではジョー・ゴメスをベンチに温存しておきたかったという事情があったかもしれませんね。
ただ、ファーストハーフの展開が心配であり、たまらずジョー・ゴメスを投入したのか?

ジョー・ゴメスも、決して怪我が少ないタイプではないので、十分に気をつけて、コンディションを維持してほしいですね。

以前も足首を痛めて離脱したこともあり、長引かないことを祈るばかりです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]