イングランド代表にリバプールから3人がメンバー入り


日曜日に開催されるプレミアリーグのフラム戦が終わりますと、インターナショナルマッチウィークに入っていきますが、イングランド代表のメンバーが発表されており、リバプールからはジョーダン・ヘンダーソン、ジョー・ゴメス、トレント・アレクサンダー=アーノルドの3人が選出されています。

イングランド代表に呼ばれることは名誉なことでありますが、ヘンドに関しては、ずっと試合から離れており、今回くらいはじっくりメルウッドで調整したほうがいいのではないか?とも思いますが、そのへんは代表とクラブの間で、話し合いも持たれた上での結論なのでしょう。

また、ジョー・ゴメスもアキレス腱を痛めているという報道もあり、こちらもちょっと心配ですね。
無理だけはしてほしくないものです。

このところ負傷者が続いていたリバプールですが、徐々に復帰の目途が見えつつあります。
時間をかけて回復をしてきたわけで、これで代表で壊されてしまっては、元も子もありません。
ぜひ、元気に帰って来てほしいと願います。

なお、今回発表されたイングランド代表のメンバーについては、次のとおりです。

前回、代表戦が開催された時期においては、アフリカ勢を中心に怪我人が続出してしまったリバプール。
今度は、そのようなことがないように、くれぐれもお願いしたいところです。

イングランド代表ですが、アメリカ、クロアチアとの2試合が予定されています。
とにかく怪我のないように、元気な姿で帰って来てほしいですね。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]