明後日キックオフ! リバプール対フラム戦! 勝ち点3が必須のリバプール


上位3チームによる混戦の様相を呈しているプレミアリーグ。
リバプールは、明後日の日曜日にホーム、アンフィールドでフラムと対戦をすることになります。
マンチェスター・シティとチェルシーが、なかなか勝ち点を落とさない中、リバプールにとっては勝ち点3が必須となる試合ですね。

まず、この試合の日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったら、ご参照ください。

『リバプール対フラム戦(プレミアリーグ第12節)の試合日程や放送予定など』

リバプールは、負傷離脱をしていたナビ・ケイタとジョーダン・ヘンダーソンが、トレーニングに復帰しており、どんなメンバーを組んでくるのかが注目されます。
また、レッドスター戦ではメンバー外となったシェルダン・シャキリの起用法も興味深いものがありますね。

今回、リバプールと対戦をするフラムは、プレミアリーグで苦しんでいる状況にあります。
リーグテーブルでは、最下位に沈んでおり、こういった試合で、リバプールは勝ち点を落とすわけにはいきませんね。

フラムは、11試合を終えた時点で、1勝、2分け、8敗の勝ち点5ポイント。
ドローも少なく、負けが混んでいる状況にあります。

その要因のひとつとしては、失点の多さもあると思います。
チーム総得点が11であるのに対し、ここまで29失点を喫しています。

試合展開としては、おそらくリバプールがかなり押し込むものになりそうです。
あとは、より多くのチャンスをつくり、決定力を高めることが肝要ですね。

以前もお伝えしましたが、プレミアリーグ第12節では、マンチェスター・シティ対マンチェスター・ユナイテッド戦が組まれています。
地力では、マンチェスター・シティが上回っていると思いますが、ダービーマッチだけに、何が起こるか分かりませんし、先に試合をするリバプールとしては、しっかりと勝ち点3を積み上げて、シティにプレッシャーをかけたいところです。

レッドスター戦で敗戦をしたこともあり、このフラム戦にかけるプレイヤー達の気持ちは強いと思います。
圧倒するような試合をして、今一度スパートをかけたいですね。

この試合が持つ意味は、大きいと思うし、リバプールらしいフットボールを見せてほしいと願っております。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]