Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

ナビ・ケイタはリバプールの大きな助けとなる(サディオ・マネ)

投稿日:


サディオ・マネとナビ・ケイタが、強い絆で結ばれていることは、以前にもご紹介をしたことがありましたが、ナビ・ケイタがハムストリングの負傷から戻ったことをサディオ・マネはおおいに歓んでいるようです。
ナビ・ケイタは、リバプールにとって大きな助けになると。

この二人は、ザルツブルク時代にチームメイトだったこともあり、いわゆる旧知の仲。
兄弟のような関係だと、以前サディオ・マネが語っていたことがありました。

今回、サディオ・マネがナビ・ケイタのことについて語っており、LFCもオフィシャルで報じていますので、ちょっとその骨子のみでもご紹介したいと思います。

(Sadio Mane)

ぼくは、いつも言っているよ。
ナビ・ケイタのことは、レッドブル・ザルツブルク時代から知っているとね。
ぼく達は、そこで一緒にやっていたんだ。

彼は、偉大なプレイヤーであると共に、まだ若い。
多くのことを学び、改善しているところさ。

彼がやって来たときには、みんなを驚かせたよ。
ぼく以外のね。
なぜって、ぼくは彼のことを知っていたからさ。

彼は、ぼく達のために、大きなことをやってくれると、ぼくは確信をしているよ。

今、彼が戻って来てくれたし、彼がいてくれることで、ぼく達はとってもハッピーなんだ。
彼が、おおいにチームの助けになってくれるところを見ることが、ぼくはとても楽しみだよ。

二人の間に芽生えた友情は、とても固いものがありそうですね。
きっとナビ・ケイタも心強いことでしょう。

私なりに思うには、ナビ・ケイタが秘めているポテンシャルは、もっとすごいものがあるのではないかと。
きっと、これから本当の姿を見せてくれることでしょう。

プレミアリーグに挑戦するのは初めてですが、リバプールのスタイルにもフィットするタイプだと、私は思います。

ナビ・ケイタにかかる期待は、膨らむばかりです。
いつか、ナビ・ケイタとサディオ・マネのコンビネーションでゴールを決めて、出来ればそこにボビーも加わり、楽しいセレブレーションを見せてほしいものです。

その時も遠くないような気が、私はしています。

-未分類
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.