Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

代表関係

ジョーダン・ヘンダーソンがハムストリングの問題再発か クロアチア戦ではメンバー外に

投稿日:

Jordan Henderson


現在は、インターナショナルマッチウィークということで、各地で代表の試合が行われておりますが、イングランド代表はネーションズリーグでクロアチアと対戦をしています。
試合的には、2-1のスコアでイングランドが逆転勝利を飾っており、同大会での準決勝進出を決めています。
しかし、リバプールファンにとっては、心配なニュースも浮上しています。

現地では、このクロアチア戦にはジョーダン・ヘンダーソンが起用されるだろうとの見方が強かったようです。
しかし、メンバーの中にヘンドの名前は含まれておらず、その理由についてガレス・サウスゲート監督が説明もしたとのこと。

Sky Sportsが報じるところによれば、ヘンドはクロアチア戦の前に負傷を抱え、メンバー外にするという決断を下さざるを得なかったとのこと。
痛めたのは、ハムストリングだとされています。

ヘンドは、最近にもハムストリングに問題を抱えており、ようやく復帰を果たしたばかりでした。
再発ということであれば、リバプールにとっては、非常に痛い出来事になりそうです。

ここ数年、ヘンドはシーズンを通じてコンスタントにプレイをすることが難しくなっている状況はあったと思います。
ただ、しっかりとインターバルを与えて、負荷を軽減すれば、まだまだやっていけると、私は考えていました。
それを可能にする補強も行ったと思いますし。

それにしても、代表に参加するたびに、怪我を持ち帰ってしまうことは、あまりに痛すぎますね。

私の個人的な思いでは、今回ばかりはイングランド代表を辞退したほうがよいのではないか?と、考えていました。
しかし、この決断に至るには、ヘンドの気持ちもあっただろうし、ユルゲン・クロップ監督も送り出すということになっています。

おそらく、あまりハードには使わないでほしい・・・ということは伝えていたと想像しますが、現実問題として代表合流中にまたしても負傷者を出してしまった。

ヘンドには、じっくりと治してほしいと思いますが、こうなると更にジョルジニオ・ワイナルドゥムやジェイムズ・ミルナーにかかる負担が増すことも事実ですね。
また、ファビーニョの覚醒にも期待したいと思います。

あくまで個人的な意見ですが、ヘンドに関しては、完全に治すまでコンディションを整え、まったく不安がない状態まで無理をさせないことが肝要のようにも思えます。

いずれにしても、ヘンドの怪我が軽傷であることを祈ります。

-代表関係
-, ,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.