Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ 試合日程・結果

リバプール対ノリッジ戦の結果と感想

投稿日:

thumb_10887_default_news_size_5
さきほど、ホーム、アンフィールドでの対ノリッジ戦が終了しました。

結果は、1-1のドロー。

リバプールは、セカンドハーフ冒頭からベンテケに代わってピッチインしたイングスが、48分に先制ゴールをあげるも、61分に追いつかれ、そのまま試合終了に。

内容面でも結果としても、苦しいものになりました。

アンフィールドでのノリッジ戦で、この試合は、かなりダメージがありそうです。

これでリバプールは、ヨーロッパリーグを含めると、今シーズンの公式戦で、5試合連続勝利なし・・・。
ファンとしは、実に辛い状況ですね。

今日の試合に関していえば、どのプレイヤーが悪かった・・・というような部類の話ではないと思います。
チームとして機能していない。

ファーストハーフは、スタリッジとベンテケの二人が、トップに張って、ボールを待つ形になりましたが、ベンテケは本来、下がってきてプレイも出来るタイプだし、スタリッジは勿論、ワイドからの崩しなどは上手いプレイヤー。

とすれば、前線に張っていたのは、いわゆる戦術、指示だったと、私は思っています。

また、スリーバックが悪いとは言いませんが、どうも急造のイメージが拭えない。
昨シーズンとはメンバーも変わっているわけだし、クラインも戸惑ったことでしょう。

CPW_oWjWEAA1rgL

光明といえば、イングスがリバプール加入初ゴールを決めたことでしょうか。
イングスがピッチに入ってからは、明らかに動きの質に変化が起きたと思います。

しかしながら、アンフィールドでノリッジに勝てなかったという事実は、真摯に受け止めるべきなのでしょう。

各方面から、また厳しい意見も出そうな予感がします。

リバプールが、チームとして完成するためには、もちろん時間も必要となることでしょう。
ただ、それをいつまで待てるのか?
今は、まさしくそんな状況下にあるといってよさそうです。

-プレミアリーグ, 試合日程・結果
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.