バーンリー対リバプール戦(プレミアリーグ第15節)のスターティング・イレブン


この後、日本時間午前4:45にキックオフとなるプレミアリーグ第15節、バーンリー対リバプール戦のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細は、LFCのグラフィックのとおりです。
タフな日程が続く中とあって、今日はターンオーバーを施してきましたね。

まず、前線ですが、これまでの布陣とは大きく様変わりをしています。
シェルダン・シャキリ、ダニエル・スタリッジ、ディボック・オリギという顔ぶれに。

ロベルト・フィルミーノとモハメド・サラーは、ベンチスタートであり、サディオ・マネは負傷の影響でメンバー外となっています。

また、やはりエバートン戦で怪我を抱えたとされるアンドリュー・ロバートソンに代えて、アルベルト・モレノがスタメンに名を連ねています。
センターバックについては、ジョエル・マティプがスタメン起用されましたね。

今日の試合での見どころのひとつとしては、中盤がどう機能するかという部分かと思います。
ジョーダン・ヘンダーソン、ジェイムズ・ミルナー、ナビ・ケイタという顔ぶれについては、私なりに事前予想をさせていただきましたが、この組合せだと、特にナビ・ケイタに係る期待度が高まります。

控えには、アダム・ララーナが戻って来ており、試合展開によっては、試合途中での投入も十分にありそうです。

なお、バーンリーのメンバーについては、次のとおりです。

いろいろ注目したい点はありますが、シャキリ、スタリッジ、オリギが、どんな連携を醸し出せるかに、私としては特に注目してみたいと思います。

ある意味、新鮮なラインアップを揃えてきたリバプール。
この試合では、勝ち点3が必須だけに、健闘に期待したいと思います。

がんばれ!リバプール!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]