未分類

モハメド・サラーがアフリカン・フットボーラー・オブ・ザ・イヤーに輝く(2018)

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします


Mohamed Salah

昨年の夏、ローマからリバプールへやって来たモハメド・サラーは、加入以来、爆発的な活躍を示し、フットボールファンの度肝を抜きました。

そのモハメド・サラーですが、アフリカン・フットボーラー・オブ・ザ・イヤーの栄光を手にしています。

おめでとう!心から。

いまや、モハメド・サラーは、アフリカを代表するスターになりましたね。

この賞の候補には、サディオ・マネもノミネートされていましたが、今回はモハメド・サラーが授賞をしたことになります。

リバプールには、今シーズンからギニアのナビ・ケイタも加入しており、次回は3人揃って最終候補にノミネートされてほしいですね。

アフリカには、優れたタレントが多く、その中でのナンバー1と、認められたのですから、モーにとっても誇りとなることでしょう。

今シーズンは、調子が良くないのではないか?

という声が、いろいろなところから聞こえてきましたが、私としては終始、時期がくれば、必ずゴールを決めはじめる!と、書き続けてきました。

最近は、ゴールも量産しているし、アシストでも絡んできている。

モーの本領発揮の時ですね。

今シーズンも素晴らしいものとなりますように。

おめでとうモー!

-未分類
-