Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

解任説を払拭できないブレンダン・ロジャーズ

投稿日:

1400x98718-e1429609404980
昨日の記者会見で、クラブとの絆を語り、出来るだけ長くリバプールで監督を務めたいと意思表明をしたブレンダン・ロジャーズですが、英国のジャーナリストの中には、早期解任になるだろうと読んでいる人々もいるようです。

ブレンダン・ロジャーズ体制を支持する!と、オーナーあるいは、その近くにいる人物が発言したならば、事態は収束へと向かったかもしれませんが、昨日の会見は、監督としてのものでしたからね。

どこまでが真実か?は、藪の中ですが、ロジャーズの処遇に関しては、FSGの幹部達の間でも意見が割れているようです。

ただ、ひとつ注目したい点は、今日のアンフィールドが、どんな雰囲気になるか?でしょうか。

先日来、リバプールファン達が、ロジャーズの退任を求める行動をする・・・とも言われており、試合内容によっては、近年のリバプールが経験してこなかったような風景が広がる可能性も秘めています。

とにかく、ファンとしては、勝利する姿を見たい!
ゴールシーンを見たい!
という気持ちに飢えているのだと、私は思っています。

これまでの試合を振り返ると、フィールド上にいるプレイヤーの距離感が悪く、コンパクトな陣形を保てていないような印象を受けます。

大量得点は、難しいかな?・・・というのが、率直な気持ちです。

しかし、それを覆すような大活躍をするプレイヤーが登場するのか?
可能性があるとすれば、ダニエル・スタリッジあるいはダニー・イングスでしょうか。

と、書きながら、彼等にゴールを奪わせるためには、中盤との連携が不可欠。
チームとしてのリバプールの真価が、今日、問われそうです。

-未分類

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.