読者の皆様へ 2018年もありがとうございました!

いろいろなことがあった2018年。
大晦日ですね。
いつも、この場所へお立ち寄りくださる読者の皆様、お一人、おひとりに、まずもって、心から御礼を申し上げます。
本当に、ありがとうございます。

リバプールの2018年。
まず、1月1日には、ビルヒル・ファン・ダイクの加入がありましたね。
本当に素晴らしい補強となりました。

さらに、リバプールがプレミアリーグ首位で迎える大晦日。
今シーズンのリバプールは、プレミアリーグを20試合戦った段階で、17勝3分けの無敗、勝ち点は実に54ポイントを叩き出しています。

また、特筆すべきはチーム総失点数の少なさですね。
8失点は、断トツの成績です。
これだけをとっても、いかにリバプールがチームとして進化したかが分かります。

私の記憶に間違いがなければ、このブログにおける2018年ですが、365日、一日も休むことなく続けることができました。
たいしたことなど書けていないのですが、それでも継続してこられたのは、読者の皆様のおかげに他ありません。

重ねて、お一人、おひとりに感謝申し上げます。

イングランドのフットボールは、いまが佳境。
まだまだ試合は続いていきます。
そんな中ではありますが、ひとつの節目ではあり、普段から心の中にある皆様への感謝を綴っておきたいと思いました。

どうぞ、皆様にとって、新しい年が、素晴らしいものでありますように。
ステキなものとなりますように。

その上で、2019年は、歓びを共にしたいことがありますね。
それが叶うことを心から願って。

至らないところだらけの私ですが、どうぞこれからも、よろしくお願いいたします。
ありがとうございます。

来年もよろしくお願いいたします!

YNWA

筆者

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]