ファン・ダイクとモハメド・サラーが揃ってプレミアリーグ12月期のプレイヤー・オブ・ザ・マンス候補に

その月において、プレミアリーグで最も活躍したプレイヤーは誰か。
毎月、受賞者が決まっていきますが、12月については、リバプールからファン・ダイクとモハメド・サラーがノミネートされたそうです。
既にLFCも公式に報じています。

モハメド・サラーは、12月になってゴールも増やしてきており、おおいに活躍をしましたね。
ファン・ダイクについては、すべての試合に出場し、リバプールのクリーンシートに貢献をしてきています。

ただ、リバプールから2選手ということで、票が割れる可能性はありそうです。

ちなみに、ファン・ダイク、モハメド・サラー以外で、候補にあがっているのは、次のような顔ぶれです。

・フェリペ・アンデルソン(ウェスト・ハム)

・エデン・アザール(チェルシー)

・ハリー・ケイン(トッテナム)

・マルカス・ラシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)

・ソン・フンミン(トッテナム)

ぜひとも、リバプールのプレイヤーに獲ってほしいところですが、大切なものが待っていますからね。
その景気づけという意味で、もしファン・ダイクあるいはモーが授賞すれば、嬉しい限りです。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]