ユルゲン・クロップ監督、ファン・ダイクがプレミアリーグの12月期最優秀監督、最優秀選手賞に輝く

12月のプレミアリーグにおけるマネージャー・オブ・ザ・マンス、プレイヤー・オブ・ザ・マンスが決まりました。
最優秀監督にはユルゲン・クロップ監督、最優秀選手には、ビルヒル・ファン・ダイクが選出されています。
リバプールからのダブル受賞です!

まずもって、おめでとう!と、言いたいと思います。

こうして、リバプールの監督、選手が高く評価されるのは、率直に嬉しいものですね。

ユルゲン・クロップ監督については、シーズン開幕以来、年内無敗を達成し、素晴らしい成果をあげています。

ファン・ダイクは、守備の要として、また後方からのフィード、押し上げなど、その貢献度は抜群でした。

前節で、マンチェスター・シティに敗れはしたものの、リバプールは首位の座をキープしています。
リーグ後半戦は、よりチーム力を向上させ、連勝街道を進みたいですね。

こうして、リバプールの監督、選手が高い評価を受け、多くの支持を集めたことは、私としても嬉しい限りです。

重ねて、おめでとう!と、言いたいと思います。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]