Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

トレント・アレクサンダー=アーノルドが負傷 離脱期間は2週間か

投稿日:

Trent Alexander-Arnold

ディフェンスラインに負傷者が相次いでいるリバプールですが、今度はトレント・アレクサンダー=アーノルドが怪我を負い、数試合の離脱になるようです。
離脱期間については、4週間という説も出ている中、Sky Sportsの見解では、2週間で戻れるとのこと。
このへんは、ユルゲン・クロップ監督の見解をしっかり見る必要がありそうです。

過日もお伝えしたのですが、トレント・アレクサンダー=アーノルドは、ブライトン戦を前にした準備段階で足に痛みを抱えていたとされています。

ボールに乗ってしまい転んだということのようですが、それでもトレント・アレクサンダー=アーノルドは、90分間のフル出場を果たしました。

今となっては、無理をしてしまったということに。

Sky Sportsの見解としては、膝の靱帯を痛めているとのことで、ただし手術は必要ないとしています。

リバプールは、ジョー・ゴメス、ジョエル・マティプ、デヤン・ロブレンが負傷をし、もうすぐ試合に戻れるという状況ですが、ここへ来てのトレント・アレクサンダー=アーノルド離脱は痛いですね。

ただ、4週間と2週間ではだいぶ違うので、このへんは情報を精査したいと思います。

いずれにしても、次節のクリスタルパレス戦はメンバー外でしょうから、そうなるとリバプールとしては、右サイドバックをどうするか?が、懸案となります。

案としては、ジェイムズ・ミルナーに頼むか?
あるいは、ファビーニョを右サイドバックで起用するか?
はたまた、ジョー・ゴメスが戻って来られて、右サイドバックを担当するのか?

もし、ファビーニョが右サイドバックでプレイをすることになったならば、もうサラリーを増やしてあげないといけませんね。

いずれにしても、トレント・アレクサンダー=アーノルドが痛みに耐えて戦った代償が来てしまいました。

一日も早い回復と復帰を祈ります。

-未分類
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.