Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

アーセナル対チェルシー戦はアーセナルが勝利(プレミアリーグ第23節)

投稿日:

現地時間土曜日には、エミレーツにおいてアーセナル対チェルシー戦が開催されました。
プレミアリーグの4位対5位の対戦でしたが、勝利したのは5位のアーセナルでした。
スコアは2-0。
チェルシーにとっては、非常に痛い敗戦だと言っていいと思います。

アーセナルは、試合開始14分のこと、アレクサンドル・ラカゼットが先制ゴール。
39分には、ローラン・コシェルニーが追加点をあげており、ファーストハーフのうちに2点のアドバンテージを築きます。

チェルシーは、アーセナルからゴールを奪うことができず、結果的に2-0でアーセナルの勝利に。

今シーズンの序盤を思い出してみると、リバプール、マンチェスター・シティ、チェルシーの3チームが競り合っており、『3強』と呼ばれる傾向もありました。

しかし、今回の敗戦でチェルシーは勝ち点を伸ばすことができず47ポイントのまま。
リバプールは、クリスタルパレスに勝利し、勝ち点を60ポイントに伸ばしていますので、両チームの間には、13ポイントの差が出来ました。

こうなると、チェルシーとしては、上を目指しながらも、5位、6位にいるアーセナル、マンチェスター・ユナイテッドを意識する方向に流れていくと思います。

このところチェルシーは、多くのプレイヤーに疲労の色合いが目立ち、苦戦をするケースが目立ってきていました。

やはり、今シーズンのプレミアリーグは、リバプール対マンチェスター・シティの2強対決になるのか。
そのことを印象づけた試合でもあります。

-プレミアリーグ
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.