Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

リバプールがアンドレア・ピルロの後継者と呼ばれる若手獲得に動いているとの報道も

投稿日:

Sandro Tonali

最近になって、リバプールの補強関連のニュースとして、ブレシア所属のサンドロ・トナリ(イタリア)の名前が時折メディア上で取り上げられていることをご覧になった皆様もいらっしゃるかもしれません。
サンドロ・トナリが所属するブレシアの会長は、リバプールから話が来ていたことを明らかにした模様。

まず、ブレシアですが、今シーズンはセリエBに属しています。
ここでティーンエイジャーとして活躍をしているのが、サンドロ・トナリ。
2000年5月8日生まれの18歳です。

今回、FourFourTwoが報じるところによれば、ブレシアの会長は、ローマから照会が来ていることを明かし、リバプールからも話はあると語ったそうです。
クラブとしては、長く残ってほしいという希望を持っているともしています。

サンドロ・トナリは、イタリアで言うレジスタの役割を担っており、現地では、アンドレア・ピルロの後継者と呼ばれているそうです。
これは、アンドレア・ピルロが、キャリアをスタートさせたのがブレシアであるということも大きく影響していると思います。

アンドレア・ピルロとの関係で、レジスタと書きましたが、イングランドで言えば、セントラルミッドフィールダーというところでしょうか。

ただ、同誌の記事から推察するに、サンドロ・トナリは、クラブ愛が強い若者のようです。
果たして、リバプールが本当に狙っているのか。
まだ若いプレイヤーだし、憶えておきたい名前ではあります。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.