Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ベン・ウッドバーンにハル・シティが関心を示しているとの報道も

投稿日:

Ben Woodburn

今シーズンは、シェフィールド・ユナイテッドへローンで出ていたベン・ウッドバーンですが、出場機会に恵まれたとは言えず、怪我もあったりということで、リバプールへ戻って来ています。
ベン・ウッドバーンにとって適切なクラブがあれば、再度ローンという可能性が高いと見られていますが、ハル・シティが関心を示しているという報道が出ています。

先日、ベン・ウッドバーンについてユルゲン・クロップ監督が話をしており、LFCが公式に伝えていましたが、ベン・ウッドバーンは、いくつかのクラブから関心を持たれているとのことでした。

Dailymailによれば、そのベン・ウッドバーンに、ハル・シティが関心を寄せて来ているとのこと。
まだ、報道ベースの段階ですが、ベン・ウッドバーンの今後が、近日中に決まるのでしょうか。

もちろん、完全移籍ではなく、シーズン終了時までのローンという形になることは間違いないでしょうが、シェフィールド・ユナイテッドでは、決して上手く行ったとは言えないし、新たな行き先は適切な場所を選んでほしいですね。

ベン・ウッドバーンは、1999年10月15日生まれ。
19歳になっています。

あのマイケル・オーウェンが持っていたリバプールのクラブ史上最年少ゴール記録を更新した若者ということで、リバプールファンから注目される逸材の一人ですが、もうすぐ20歳になるということで、今後のことも考えて、よい場所を見つけてほしいですね。
ファーストチームへと上がって来たときには、いつもトレント・アレクサンダー=アーノルドと一緒にいた姿が思い出されますが、トレントの方は、すっかりファーストチームに定着しました。
ベン・ウッドバーンも、いい意味で奮起してほしいと願っています。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.