Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦

CL決勝トーナメントが近づく リバプールはバイエルン・ミュンヘンといかに戦うか

投稿日:


プレミアリーグで首位を行くリバプールですが、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント・ラウンド16の開催も近づいてきましたね。
まずリバプールは、ホーム、アンフィールドで、バイエルン・ミュンヘンとのファーストレグを戦います。
チームの自力あるいは爆発力という点でいけば、リバプールは十分に戦えると、私は思っていますが、重要なのはファーストレグで、いかに勝利するかという部分ではないでしょうか。
どんな勝ち方をするか!が、大きな意味を持ってくると思うのです。
リバプールの場合には、ファーストレグは、ビルヒル・ファン・ダイクが出場停止であり、ジョー・ゴメスも手術が決まったことから、バイエルン・ミュンヘンとのファーストレグに出場することは出来ません。

右サイドバックに関しては、おそらくバイエルン・ミュンヘン戦までには、トレント・アレクサンダー=アーノルドがコンディションを上げていると思いますが、課題があるとすればセンターバックですね。
普通に考えれば、ジョエル・マティプとデヤン・ロブレンのコンビになりそうですが、デヤン・ロブレンもハムストリングの負傷が続いており、一抹の不安はあります。
もし、このコンビを組めない場合には、ファビーニョがセンターバックを努めるという絵を見る可能性もありそうです。

そういった状況ですので、アンフィールドで勝ちに行くリバプールとしては、前線からの激しいプレスを仕掛けていくのではないかと、私なりには予想をしています。
今シーズンのリバプールは、いわゆるゲーゲンプレスでガチンガチンといくスタイルから変貌を遂げつつありますが、ここぞ!というときには炸裂させるのではないかと。
出来るだけ高い位置で、バイエルン・ミュンヘンの攻撃を潰してしまいたいですね。

そうなると、リバプールの中盤が果たす役割は、特に重要になりそうです。
会場はアンフィールドであり、満場の観客が後押しもしてくれることでしょう。
あとは、フロントスリーの爆発力に期待ですね。
まずは、センターバックでベストを組めないファーストレグ。
ここをどう乗り切るかが、リバプールに求められていると思います。
なお、リバプール対バイエルン・ミュンヘン戦の試合日程や放送予定については、下記のリンクにまとめてありますので、よかったら、ご参照ください。
『リバプール対バイエルン・ミュンヘン戦(CL決勝トーナメント・ファーストレグ)の試合日程や放送予定など』

-ヨーロッパカップ戦
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.